« 冬がきた! | トップページ | しもたっ! »

Origamiは国境をこえる

ある晩、同じ寮に住むベロニカから、相談をうけました。「チエ、折り紙でリボンとお花って、作れる?」ベロニカはメイクアップアーティストの専門学校に通っていて、2月中私と同じ部屋で暮らしていたドイツ人の女の子です。「もうすぐ最終実技試験があって、その課題で友達が新聞紙で作ったリボンと花を使いたいと言っているんだけど、折り紙でできないかなー?」というのです。

私が一人部屋に移ったとき、お世話になったお礼に、折り鶴をプレゼントしたのですが、そのことを覚えていてくれたのです。やったことには、リアクションが返ってくるものですねー。

なにしろプロを目指す方から頼られてるわけですから、うれしくって、二つ返事で「できるよできるよ!」と言ったものの、折り紙の本はちっちゃいの一冊しか持ってきていないので、ネットで必死で調べました。お花はいろいろあるけど、リボンってなかなかないんですねーこれが。画面をにらみながら何種類かサンプルを作って、ベロニカに選んでもらい、昨日の午後、2人で私の部屋で制作作業をしました。

ベロニカが持ってきたチョコをつまみながら、新聞紙と格闘すること2時間、なんとかかんとか仕上がりました。新聞紙って、裏表の区別がつかないし、折り目が見えにくいから、なかなかおりづらく、しかもドイツ語で折り紙を教えるというのが初めてだったので「『ここに合わせて折る』とかってどう言うんだー?」などと焦りもって、でもなんとか乗り切りました。花はかなり難しかったのですが、ベロニカは優秀な生徒で、パニクることなく作り上げました。ドイツでも「Origami」は結構浸透してるみたいで、ベロニカも「お父さんから教えてもらった」と、船を折ってました。

火曜日撮影だそうです。うまくいきますように!

ちなみに、私の作ったサンプルのお花を寮母のシスター・テレサ(私の寮は修道院が運営しています)が見て大感激し「作り方を教えてちょうだい!」と強くお願いされました。話には聞いていたけれど、やっぱりニッポンのOrigamiはすごいですね。人との距離をぐんと縮めてくれます。ありがたや…。

P1040542 ベロニカのために作ったサンプルたち。








P1040546 巨大リボン(結局こればボツになってしまいましたが…)








P1040551 晩ご飯は焼きソーセージでした!同じく寮に住むズザンネが、ベロニカと私にごちそうしてくれました、本格的なグリルまで持ち出して焼いてくれました!うんまーい♪

|

« 冬がきた! | トップページ | しもたっ! »

コメント

おりがみ、好評なようでいいですね!
そういえば、「ビバ!おりがみ」私の部屋から久方ぶりに発掘されました。
今度行くときに持っていきましょうか?(あの超難度おりがみを折る時間はないと思うけど)

日本では、今日、石川県などで震度6強の地震があって大変です。水曜日金沢に出張なのに・・・

>ちえぞうです。地震のことはyahooニュースで知りました。えらいこっちゃねー。気をつけてね。「ビバ!おりがみ」はぜひお願いします。あれが折れたら、魔法使いとしてあがめられるかもしれません。


投稿: みずむし | 2007年3月25日 (日) 21時51分

俺も、折り紙折りまくったぜ・・・。
クリスマスにはちっこいツリーをあちこちにプレゼントしたよ。立体のやつ。
テレビの上とかキッチンの片隅とかに置いてもらってて嬉しかった(笑)
しかし、あんなに人生で折り紙折った時期もなかったんちゃうやろか・・・。

>ちえぞうです。おー、まいっちんだ!そうなのよね、けっこう西洋では立体感的な折り紙の方が人気があるのよねー。ベロニカが選んだのも、写真の一番右の花でした。私もまいっちんから教わったクリスマスツリーで人気者になろうとおもいます…って、だいぶ先の話ですなー。イースターに合うような折り紙はないかねー?

投稿: まいっちん | 2007年3月26日 (月) 19時39分

おぉ!立派だ!

演フェスで、後輩の劇団さんのお手伝いで
折り紙でお星様イッパイ作ったよ☆

投稿: 実生 | 2007年3月26日 (月) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬がきた! | トップページ | しもたっ! »