« 寮のこと | トップページ | お別れの日 »

「寄り合い」に出席

先週のある朝のこと、クリスティーネが言いました。「今度の水曜日、スタムティッシュがある。チエも参加していいのだよ」…なんだなんだ?スタムティッシュって?

急いで辞書をひいてみると、「Stammtisch…常連の寄り合い」とありました。寄り合い!なんて「村」的な響き…。

何をするのかと聞いてみると、とりあえず長期滞在メンバーが集まって、好きな事をしゃべるとのこと。つまり、お局会議ですね。さてどんなお局発言がとびだすのか、ドキドキしながら参加してみました。

集まったのは10人くらいの女の子たちと、シスター・アンナ。みんな顔見知りかと思いきや、知らない子もいました。1ヶ月以上暮らしてても顔あわせないってこともあるんですねー。みんな手に手にお菓子やお茶を持って、なんか楽しそうな雰囲気です。隣に座ったエリザベート(保育士を目指してるそうです)がボテトチップスを持って来たので、「私、いもが大好きなのよー」と話しかけると、「私もよ!いも、おいしいよねー」と意気投合しました。

さてさて、会議は案の定白熱してまいります。話の中心は、やはり若者たちへの文句です。「朝っぱらからドアをバタンバタンしめる!」「うちの階にもやかましい奴らがいる。メガネと金髪のいる三人組だ」「パソコンを使いすぎる。2週間ぐらい我慢できないのか!」などなど…確かに好き勝手な子も多いので、うなずける部分もあり、「ちょっと言い過ぎちゃうのー」と思う部分もあり…。クリスティーネが吠える!ズザンネも吠える!聞いているだけじゃつまらないので、私も一度だけ吠えてみました。「冷蔵庫に入れてたソーセージを誰かに食べられたよ!ちゃんとChieって書いたのにっ!」

みんなの勢いに、シスター・アンナは大よわり。「これからは、不満をためず、そのつど私に言ってね」…ごもっともです。

さて、話題は寮のご飯にもおよびます。「パスタばっかりだ」「もっと野菜を!」「週2回は肉を!」みんな言いたい放題だなーと圧倒されていると、隣のエリザベートが私の脇をつつきました。そうだ、今こそ言わねば!

「毎日ジャガイモをっ!!」

…ウケました。場がなごんでよかった。

こんな寄り合いでしたが、実は今回はベロニカのお別れ会も兼ねていました。私の一番の仲良しベロニカは、3月末で家に帰ってしまうのです。右も左も分からない、外国人の私に、手取り足取り暮らし方を教えてくれたのはベロニカでした…。ほんとにありがとう。偉大なメイクアップアーティストになってね。

|

« 寮のこと | トップページ | お別れの日 »

コメント

そっかぁ
ベロニカが旅立っちゃったのね。
ブログ出場回数最多で、いい味だったのに

投稿: に | 2007年4月11日 (水) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寮のこと | トップページ | お別れの日 »