« 競馬と茶道 | トップページ | ドイツで〜 ちえぞうが〜 活版印刷工房に〜 であったぁ〜〜(前編) »

クマの町へ...

7月31日の火曜日、ギーンゲンという町へ日帰り小旅行をしてきました。

ミュンヘンから鈍行で3時間ほどの小さな町ギーンゲンは、テディベアの老舗"シュタイフ社"の町で、町かどにはいたるところにクマ、クマ、クマ!

まずはシュタイフ社の工場横にある"シュタイフワールド(DIe Welt von Steiff)"へ。体験型のシュタイフ社のミュージアムです。

ガイドブックには"子ども向けであまり面白くない"と書いてあったので、あまり期待していなかったのですが、なんでしょう、ものすごく楽しかったのは、私がノーマルな大人ではないからでしょうか...。

シュタイフのぬいぐるみたちが、ディズニーランドばりに動く動く、しゃべるしゃべる!
夢の世界でしたねー。

そのあと、町をブラブラ。
シュタイフのアウトレットショップやコレクター向けのお店をのぞいたり...。

町の人たちもみんな親切で、とっても嬉し楽しいひとり旅でした。

P1080698

"こっちがシュタイフですよ"という標識





P1080714

青空に浮かぶクマ





P1080715

スーパーマーケットの名前も"TEDI"(笑)Eがユーロになってます。




P1080701

シュタイフワールド





P1080702

レストランではおサルがお出迎え





P1080705 この方が創始者マーガレット シュタイフさんです。





P1080706

テディベアよりも、お人形がめちゃめちゃかわいいと思ってしまうちえぞうです。




P1080707

ほら!





P1080710

ほらね!でも全部昔のものばかり。今も売って欲しいなあ。




P1080703

私のお気に入り、語り合う犬とハリネズミ。




P1080709

長すぎるダックスフント。





P1080712

でました"Koi"!





P1080713

大好きなフェルトのぞうさん復刻版も売ってました。しかし高くて手が出ません(泣)



P1080711

子供向けのクマの絵付体験もありました。




P1080699

テディベアコレクター向けのお店。女の人でなく、おじちゃんふたりが店番してたのが面白かった。このおじちゃんたちがめちゃくちゃ親切! いっぱいお話してしまいました。


P1080717

そして、買っちゃいましたー、ぞうさんポシェット!かわいいでしょ!

|

« 競馬と茶道 | トップページ | ドイツで〜 ちえぞうが〜 活版印刷工房に〜 であったぁ〜〜(前編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 競馬と茶道 | トップページ | ドイツで〜 ちえぞうが〜 活版印刷工房に〜 であったぁ〜〜(前編) »