« 日本茶カフェギャラリー 楽風 | トップページ | ドイツから届いたプレゼント!〜Geburtstagsgeschenke aus Deutschland!〜 »

さくら草まつり

引っ越してから、ちょうど一週間経った4月18日のこと。
まだ部屋はゴチャゴチャだったのですが、
「この町のことをもっと知ろう!」「そのためには、地元の祭りに参加することだ!」と意気込んだ私は、旦那とふたり、部屋をとびだしました。

自転車に乗って向かった先は、
「さくら草まつり」。
http://www.scvb.or.jp/mogitate/2010/04/sakurasoumaturi.html

サクラソウは、さいたま市の花に指定されていて、「さくら草まつり」は今年で55回目という歴史ある祭りらしい。

自転車でひたすら、西へ西へ、20分あまり走ると、荒川の河川敷に出ます。
そこにある「さくら草公園」が、祭りのメイン会場になっているとのこと。

まあいうても、ささやかな祭りだろうと軽いノリで繰り出したのですが、会場に近づけば近づくほど、道は混むし、人は多いし、警備員に整理されるし…
なんや、えらいたいそうやわ〜と、ノリの分からない私たちは、めんくらいながら、広大な駐輪場に自転車をとめ、
とりあえず、メイン会場らしきところに向かいました。

人がワイワイしてるところに向かって歩きながらふと横を見ると、

P1190163
ありゃ?
ただの野っぱらだと思ってたところに、ぱらぱらとピンクのお花が…。
もしかしてこれが…?








P1190165
さくら草エリアか〜!














祭りが行われるぐらいなので、なんだか一面ピンクの絨毯みたいなのを想像していたのですが、これでは、緑の絨毯にピンクの柄…。

見ごろはまだなのかな〜と、ガッカリしてしまったのですが、
看板に書かれた説明を呼んでみて、ほ〜納得納得。

ここ、田島ケ原は、日本でも数少ないサクラソウの自生地で、保護区なのですって。
サクラソウっていうのは、本来、山野草で、こんな風に群生することは珍しいのだけど、この田島ケ原があったおかげで、江戸時代にサクラソウ愛好家がうまれ、たくさんの品種が作られ、古典園芸として、盆栽みたいに品評会なんかも行われるようになったとか。
ということは、今あるたくさんのサクラソウの品種のルーツが、ここ、田島ケ原にあるというわけで、そんな意味で、国の特別天然記念物に指定されたそうな。
P1190164
ふむふむ、そうか〜と、よくよく見てみると、なかなか
かわいらしいお花ですねえ。

全然知らなくって、ごめんなさい。







さてさて祭りはというと、屋台がずら〜っと出ていて、ステージがあって、ヒーローショーとかやっていて…特筆するようなことのない、ふつーの、ワイワイしたイベントでした。

せっかくなので、祭りの第2会場である、さいたま市役所前広場にも足をのばしてみました。
こちらは我が家にぐっと近づくのですが、植木市みたいなのをやっていて、サクラソウの品評会や販売もしているとか。

行ってみると、お年寄り中心の落ちついたいい雰囲気。

せっかくなので、地元に親しむ意味で、育ててみようかな〜と、販売ブースに立ち寄ると、地元の「さくらそう会」の方々が、とっても親切に育て方を教えてくださいました。

いろんな品種があったのですが、株が元気で、つぼみがいっぱいあるという基準で、こちらの江戸紫ちゃんを購入。

P1190162
かわいいね〜。

園芸ド素人だけど、うまく育てられるかなあ?

がんばろー。

|

« 日本茶カフェギャラリー 楽風 | トップページ | ドイツから届いたプレゼント!〜Geburtstagsgeschenke aus Deutschland!〜 »

コメント

芝桜とはまた違うんやろか??
こっちきて、いちご狩&秩父の芝桜のはとバスツアーに行ったことあるよheart
一面ピンクできれかった!!
しかしほんま、さっそく楽しんでるねぇ♪

投稿: まいちゃん | 2010年4月29日 (木) 14時52分

↑名前クリックしたら、秩父の芝桜です!!

投稿: まいちゃん | 2010年4月29日 (木) 14時53分

ちえぞうもついに ガーデニングに目ざめたか~~♪

もとは山野草だったなんて 知らなかったわ~
春を告げる お花ですよね~~^^

投稿: ばすけっと | 2010年4月29日 (木) 17時53分

>まいちん
ありがとう! さっそくお誕生日に芝桜、見に行くことにしました。
うひひ。たのしみheart04
>ばすけっとさん
そうそう、実ははずかしいほど園芸音痴の私…。ガーデニングというほど頑張れないと思いますが、少数精鋭でやっていこうと思います。サクラソウは、やっぱり強い子で、今日の強風にもびくともしませんでした。さすが、野山の草。

投稿: ちえぞう | 2010年4月30日 (金) 03時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本茶カフェギャラリー 楽風 | トップページ | ドイツから届いたプレゼント!〜Geburtstagsgeschenke aus Deutschland!〜 »